脳 活性化 サプリ おすすめ

脳を活性化させるサプリメントのおすすめランキング☆☆

脳を活性化させるにはDHA/EPAサプリがおすすめです!

 

頭の回転が鈍くなってきた、物忘れが多くなってきた、記憶力が悪くなってきた、、、

 

などの症状は、脳細胞への血流をアップさせ血液の流れをスムーズにすることで改善されます。
そして、脳内の血流を改善させるには、血液をサラサラにし、流れやすくすることが必要です。

 

 

そこで大切な栄養素がDHA・EPA!

DHA・EPAには血液をサラサラにする効果があり、更に、脳細胞を形成する重要な役割を持っている大切な栄養素です。

 

 

DHA・EPAは青魚に多く含まれており、厚生労働省が推奨する1日の摂取量は1000mgで、これはサンマに換算すると1.5匹分ほど。毎日食べるのは難しいですよね。。。。

 

そこで!
DHA・EPA配合のサプリメントがおすすめ☆
DHA・EPAサプリを摂取することで、脳内への血流を良くし、脳を活性化させることができます。

 

↓↓毎日飲むサプリなので、配合量と安全性、コスパが良いサプリをランキング形式で紹介しています↓↓

脳の活性化に!【おすすめのサプリメントランキング】

きなり (さくらの森)の特徴

脳を活性化させるサプリで圧倒的な実力の「きなり」がNo.1です。
脳の活性化には、脳内の血流を良くして、脳細胞に酸素や栄養分を行き渡らせる必要があります。

血液がサラサラであれば脳内の血流がスムーズになり、頭が冴え回転が速くなります。

「きなり」には血液サラサラ成分のDHA/EPAが高配合され、更に、納豆のネバネバ成分で血栓溶解作用を持つ酵素のナットウキナーゼも配合、更に、注目の成分クリルオイル(DHA/EPA&アスタキサンチンが豊富)を配合しているDHA/EPAサプリとなっています。

特殊製法によって、味に魚臭さが全くないのも特徴です。なので、サプリメント摂取を継続しやすいこともメリットです。
いくら良いサプリでも、「においがキツイ・味がまずい」のであれば、毎日続けるのが難しくなり、効果が得られませんからね!

形状はソフトカプセルタイプで飲みやすいです。そして、4粒で500mgものDHA/EPAが摂取できます。
尚、厚生労働省が推奨する1日の摂取量は1,000mgなので半分を摂取できます。

価格 5,695円 ⇒ 定期初回1,980円
評価 評価5
備考 1日あたり66円でDHA/EPAが500mg! 血液サラサラ成分のDHA/EPA・ナットウキナーゼ・クリルオイルが高配合!
きなり (さくらの森)の総評

お試しで購入した人の92.3%がリピートで購入をしている、すごい人気のサプリメントです!
今ならお試しキャンペーン価格の1,980円で、更に15日間の完全返金保証もあります。

楽天やAmazonでも買えますが、「定価(6000円ほど)+返金保証なし」なので、ポイントバック分を考えても公式ページから購入しないと損します☆

佐藤製薬のサプリは美健知箋

美健知箋 (佐藤製薬)の特徴

美健知箋(びけんちせん)は、製薬会社の佐藤製薬のグループ健康食品子会社が製造するDHA/EPAサプリメントです。
ユンケルのイチロー選手のCMでおなじみです。

製薬会社が製造するサプリなので、GMP管理工場でつくられていて安心ですし、高い品質が期待できます。

DHA/EPAが750mg配合してあり、他の同様のサプリよりも多いので効果を実感するのが早いと思います。
厚生労働省の推奨摂取量は1日当たり1000mgのため、3/4を美健知箋で摂取できることになります。

DHA/EPAは酸化しやすい弱点を持っていますが、酸化防止のビタミンEを配合しており弱点をカバーしています。
サプリの形状はシームレスカプセルで、体内で溶けるスピードが早く吸収性が良いです。

価格 6,480円 ⇒ 定期初回限定1,000円
評価 評価4
備考 初月は33円/日!DHA/EPAが750mgで携帯しやすいスティック包装です。
美健知箋 (佐藤製薬)の総評

美健知箋(びけんちせん)は、スティック包装なので、携帯しやすいです。
常にカバンなどに入れておくことで、飲み忘れの防止、および、急な飲み会の前に飲めておすすめです。

定期初月限定価格で1000円/30包なので、まずはお試しするのもおすすめです。途中での解約に伴う違約金がないので、脳への効果が実感できなければ、すぐに解約すればよいです。

アセチルグルコサミンが脳の働きを良く!

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス)の特徴

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミンの成分であるDHA・EPAといった不飽和脂肪酸は、人間の身体の中ではあまり作ることができないのに、健康の維持には欠かせないものです。

DHAは、特に脳活性に効果があるとされ、また、EPAの特徴としては血液をサラサラにする効果があります。

これらを記憶学習能改善剤として特許を取得したN-アセチルグルコサミンと組み合わせることで、物忘れ対策などにより高いサポートを期待することができます。

価格 初回限定(定期) 980円
評価 評価3
備考 記憶学習能改善剤として特許取得!GMP工場製造

青魚の知恵 (やずや)の特徴

やずやのDHA/EPAの特徴は、ベトナムの伝統的な調味料のヌックマムを配合していることです。

ヌックマムはカタクチイワシを発酵させた醤油のような調味料で、これにはDHA/EPAだけではなく、アミノ酸も豊富で健康的です。
そのヌックマムをしっかりとした管理下で日本の工場でソフトカプセル化しています。

やずやの青魚の知恵のDHA/EPA配合量は、若干少なめ(1日あたり170mg)ですが、カルシウムとアミノ酸を配合していることや、ソフトカプセルで毎日飲み易いことがメリットです

価格 2,160円 ⇒ 定期初回1,080円
評価 評価3
備考 定期で1日あたり33円、単月で66円です!カルシウムも配合!
青魚の知恵 (やずや)の総評

初月は1000円で2ヵ月月目以降は1800円(毎月お届けコース)となります。
ただし、、、毎月1回を6か月間も続けることがその価格条件です。

お届けをいったん中止することや、お届け日を変更することができますので、うまく6回の購入をすることが必要になってきます。
サプリメントの効果は、数か月は続けてみて実感することが多いので、それほどのデメリットではないかもしれません。

6か月も買わなければいけないことが気になるのであれば、お試しで1回だけ注文することも可能です。その際には価格が2000円となります。

Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ)が記憶に良い

ドクターデキスギ(エメラルドオーシャン・トレーディング)の特徴

ドクターデキスギは脳活性化のある学習力アップのサプリメントです。

特徴は滋養強壮剤の様に勉強した頭にエナジー補給をする所です。成分は成長期に効果的なDHAや血の循環をスムーズにするEPAが入っています。

これらは食事でも摂取しようと思えば出来ますが、ドクターデキスギの利用の方が遥かに効果がある働きをするのも重要です。
他にもこれらをサポートする為の酸化防止や認知症に効果のあるモノや抗ストレス剤等も含まれています。

価格 初回限定(定期) 9180円
評価 評価3
備考 60日間返金保証付き!97.4%の人がリピート購入

ラーニングアップ(プロ・アクティブ)の特徴

集中力が続かず 、勉強がうまく進まないという悩みに応えるのが ラーニングアップです。

ラーニングアップは、脳活性を高めるサプリメントで、特徴として集中力アップと仕事や勉強の効率化向上、ドーパミンを増やす効果などがあります。
ドーパミンは増えると物事に対する集中力と意欲が向上するので、脳の活性化につながり、様々な場面で結果を残すことが出来るのです。

薬ではなくサプリメントなので副作用の心配もありません。
手軽に継続できる脳活性を高めるラーニングアップは口コミの評価も高いです。

価格 初回限定(定期)8800円
評価 評価3
備考 記憶力アップに特化した栄養素配合!実感の口コミ多数。GMP工場製造

プラズマローゲンEXで認知症対策

プラズマローゲンの特徴

プラズマローゲン動物や人の体内にある抗酸化作用やイオンの輸送に重要な役割をはたすリン脂質の一種です。

プラズマローゲンは認知症の改善に効果が期待されています。プラズマローゲンが脳細胞をコントロールする重要な役目の果たします。

ストレスは脳細胞を酸化させ死滅して脳の疲労を増大させます。その身代りになる物質です。
そのことにより脳活性が起きて認知症を改善することが特徴です。継続的な服用により改善が見られています。

価格
評価 評価3
備考

キューピーのサプリは「はつらつ力」

卵黄コリン はつらつ力(トウ・キユーピー)の特徴

サプリメントのキユーピー卵黄コリンはつらつ力は、卵黄に含まれる成分のレシチンに注目したものです。

レシチンの効果は、認知症予防や記憶力などを高め、脳活性の効果があると言われています。
このサプリメントの特徴は、レシチンに注目したものであること、コリンというレシチンのパワーの源を配合していることなどです。

元気にはつらつと長生きしたいという方は、キユーピー卵黄コリンはつらつ力を試してみるのもいいでしょう。

価格
評価 評価3
備考
椰子油のちからの特徴

物忘れがひどくなったとか、久しぶりに会った人の名前が思い出せないとか、自分で認知症予防をしたいという時には脳活性の効果が期待できる椰子油のちからが最適です。

椰子油のちからの特徴は加齢によって減少すると言われている人の脳の油質を椰子油のちからのココナッツオイルにより足していき、それで脳の活性化させるようになります。

脳を活性化させる時には運動や脳トレなどが効果的と言われていますが、そこにサプリメントによって脳に必要な栄養を与えることでより効果が期待できます。

価格
評価 評価2
備考

脳を活性化させる方法

脳を活性化させるには、いつもと違う事をすると良いです。
脳は新しい刺激を覚えることで血流がアップします。

 

◎音楽のジャンルを変えたり、異なる趣味に挑戦したりする
いつも活発に動いている領域でない場所が活性化して、眠っていた才能を開花させることもあります。

 

◎右利きの人は左手で生活する(意識するだけでもいつもとは違う生活になります)
利き手を使うことは日常生活の中で当たり前の事としてインプットされているので、反対の手で生活すれば食事がスムーズにできないなど不具合を感じます。
脳はそれをどのようにすれば解決できるか考えるので、上手く行かない分だけ活性化します。

 

◎また食事は目を閉じて食べる
人間は視覚からたくさんの情報を得ており、食事をする時も料理名や食材、色などから味をイメージしています。
目を閉じて視覚からの情報を遮断すれば、味覚と嗅覚など限られた情報しか得られないので、一つ一つの感覚を大切に扱います。
何が口の中に入ってくるか分からないドキドキとした感情や、何を食べているか分かった時の爽快感は脳が活性化している証拠です。

 

試験直前など、すぐにでも活性化させたい時はチョコレートを食べます。

 

チョコレートに含まれているテオブロミン記憶力と思考力をアップする効果があり、集中力も高まります。

 

カフェインと同じような作用を持ちますが、カフェインよりも興奮作用が穏やかです。

 

またチョコレートには脳の栄養源であるブドウ糖が豊富に含まれており、香り成分のフェニルアルデヒドやフェニルメチルヘキサナールなどが中枢神経に作用して、注意深く判断できるようになります。

 

チョコレートを食べてから1時間後に血糖値が最も高くなるので、脳を活性化したい1時間前に食べるのが良いです。
板チョコでは4分の1〜2分の1ほど食べれば十分で、ブドウ糖をたっぷり補うにはカカオマスを豊富に含むミルクチョコレートが良いです。
自宅で食べるようなお酒入りのチョコレートにはリラックス効果もあります。

 

 

DHA・EPAで脳を活性化!頭がよくなるって本当?

DHA・EPAの成分は、健康を維持するのにたいへん重要な成分として広くサプリなどへ用いられるようになっています。
しかし、DHA・EPAの持つ効果はそれだけではありません。

 

実は、脳を活性化する成分としても知られているのです。
では、DHA・EPAを摂取すると頭がよくなると言われているのはいったいなぜでしょうか。

 

DHA・EPAのうち、頭がよくなる成分として特に注目を集めているのはDHAのほうです。
DHAには、直接脳に働きかけて活性化させる働きがあることで知られています。
もう一つの成分であるEPAには、血流を良くする効果があります。

 

そのため、脳内の血液の循環を良くし、結果的には、頭がよく働くようサポートすることができると言われています。

 

そもそもDHAは、記憶力に関わる海馬と呼ばれる部分に、たいへん豊富に含まれている成分です。
そのため、脳細胞を活性化したり、情報の伝達性を高めたりする上で、重要な役割を果たすことができます。
実際、私たちが頭を働かせるときには、自然とDHAも消費されることになります。
つまり、補うことが必要であるということです。
さらに、DHAは加齢に伴って減少していく成分であると言えます。
このようにDHAが減少すればするほど、記憶力は低下し、情報を伝達する能力も衰えていくことでしょう。

 

しかし嬉しいことに、DHA・EPAは外部からの摂取によって補うことができる成分でもあります。

 

実際、DHAは脳の入り口にある血液脳関門を通過することができる成分でもあるため、食品やサプリメントといった形で口から摂取したものは脳に送り込まれることになります。
こうしてサプリで取り込まれたDHAは、死滅せずに残っている神経細胞を活性化することができるのです。

 

特に、DHA・EPAを毎日、継続して摂取するならば、DHAの量を回復させ、脳の老化を抑制し、頭をよくすることさえできるであろうと考えられています。

 

是非とも、サプリなどで毎日定期的に摂取するよう心がけましょう。

 

 

DHAの脳活性する仕組み

DHAが頭を良くする物質と認知されている理由としては、DHAが脳の中に豊富に含まれている物質だからです。

 

脳の中でも特に、記憶に深く関与している「海馬」と呼ばれる部分に、脳の他の部位と比べ2倍以上のDHAが存在しています。

 

また、脳は人の体の中でも最も重要な働きをしている部位のため、その中に入ることができる物質はごく一部だけです。
脳の入り口には「血液脳関門」という関所があり、脳の働きに重要ではない物質はこの関所で門前払いをくらっています。

 

つまり、脳の中にDHAが多く存在しているということは、DHAが脳に不可欠な物質であり、しかも特に海馬に多いということは、DHAが記憶学習に重要な役割を担っている何よりの証拠となります。

 

また、DHAについて、こんな心理的な実験もあります。
学生をDHAを摂取する群と与えない群に分け、調査開始時と3カ月後にそれぞれ心理テストを行い、心理状態の変化を比較。
結果は、DHAを与えなかった群の学生の攻撃性が高まっていたのに対し、DHA摂取群の学生の心理状態は非常に落ち着いていました。
つまりDHAが記憶力や判断力の向上に役立っている背景には、こうした心理的な部分へも影響が深く関与していると考えられます。

脳の活性化に不可欠のDHA・EPA配合サプリをチェック♪

 

おすすめランキングに戻る↑↑